無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 鉄道省EC40 | トップページ | ブログの引っ越し »

2011年1月21日 (金)

演歌2:「紙のピアノ」と言う曲

川野夏美さんと言う若い方が歌っている曲です。この方、演歌歌手で、いわゆる「演ドル」で、歌はお上手ですが、比較的若くて私の娘くらいの年齢の型です。実生活では年齢の離れた息子しか居ませんが、、、。正月に千葉テレビでやっていた「行く年来る年歌合戦」の司会をなさっていた方です。youtubeでこの方の動画を物色していたら「紙のピアノ」と言う曲に行き当たりまして、、、実は、この手の曲には非常に弱いモノで、聴くたび、見るたびに。恥ずかしながら号泣状態になります。親父の葬式でも此処まででは無かったと思います。

そのようなわけで、CDは注文してあるのですが、仮に届いたとしても往復の自動車の中では少々危険なので聴くわけには行きません。現在、毎日聴いて運転中にも支障なく聴くことが出来るように免疫を付けるべく努力中です。長浜有美さんの「人生って」と言う曲もホロっと来てしまうので運転中に聴くことが出来るようになるべく努力したら1週間も掛からずに免疫が付きましたが「紙のピアノ」の方はかなり手強くて、中々免疫が付きそうにありません。

« 鉄道省EC40 | トップページ | ブログの引っ越し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道省EC40 | トップページ | ブログの引っ越し »