無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 箱根登山貨物 | トップページ | 都営バスの新車 »

2010年9月28日 (火)

気動車の体験運転

ちょっとした機会があって、実物の気動車を運転してきました。車種は国鉄の旧キハ35で、自動進段でもなんでもなくて、自動空気ブレーキとやら言う、かなりプリミティブな構造の車両なので、当然ながら私のような素人がそう簡単にマトモに走らせられるような代物ではあります。液体式の気動車ですから、ようするに自動車のオートマチックみたいなもので、一応はエンストの心配はありません。なんと言うか、初めて10tタンクローリーの回送をやった時よりも更に手間取るというか、久し振りにドキドキしてしまって胸が痛くなるような経験でした。機会があれば、また運転してみたくは思いますが、なんとなく心臓に悪そうな気がしないでもありません(笑)。

« 箱根登山貨物 | トップページ | 都営バスの新車 »

実物の鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 箱根登山貨物 | トップページ | 都営バスの新車 »